Firefox 53 Beta と 54 Developer Edition が公開されました

Mozilla は先週、Firefox 53 Beta と 54 Developer Edition を公開しました。さほど大きな変更は確認されていませんが、各バージョンの サイト互換性ドキュメント に目を通してみてください。

一方、Firefox 52 で行われた プラグイン対応の廃止 は、レガシーなコンテンツに一定の影響を及ぼしました。法人ユーザーは 延長サポート版 (ESR) を導入することで Java アプレットや Silverlight アプリケーションをブラウザー内で使い続けることはできますが、いずれにしても 2018 年第 2 四半期に予定されている 52 ESR のサポート終了前に代わりとなるソリューションへ移行する必要があります。