Firefox 80 Beta と Developer Edition が公開、互換性に影響を与える変更も順次再開

Mozilla は今日 Firefox 80 Beta と Developer Edition を公開しました。これまでのところ、私たちは 4 件のサイト互換性情報 を投稿しており、うち 1 つは COVID-19 パンデミックのため延期されていたものです。

その通り、互換性に影響を与える変更が今後数回のリリースで徐々に戻ってきます。繰り返すと、現時点で以下の変更が予定されています。

また、リマインダーになりますが、Firefox 68 ESR はまもなく 9 月にサポート終了となります。もしあなたの組織でアップグレードを実施中なら、Firefox 78 ESR サイト互換性情報 を参照してください。