取り消し 特権管理機能が無効化されました

公開日: | カテゴリー: プライバシー & セキュリティ

概要

Firefox 12 以降非推奨となっている 特権管理機能 (JavaScript 拡張仕様 netscape.security.PrivilegeManager.enablePrivilege) が無効化されました。隠し設定 security.enablePrivilege.enable_for_tests の値を true に変更すればこの機能をテストできますが、当然のことながら推奨されません。実際に特権が必要な場面ではアドオンなどの代替策を検討してください。

なお、ブラウザー判別にまだ netscape.security オブジェクトを使用しているサイトが確認されたため、一時的にこのオブジェクトを復活させる措置 を取っています。今後ブラウザー判別には別の方法を使用してください。

参考資料