-moz-user-select:none の挙動が -moz-user-select:-moz-none や他のブラウザーに統一されました

公開日: | カテゴリー: CSS

概要

従来、user-select プロパティに none キーワードを指定すると、その要素と子孫要素のテキストが選択不可になり、子孫要素に -moz-user-select:text が指定されても選択可能にはなりませんでした。Firefox 21 以降、none-moz-none や他のブラウザーと同じような挙動になり、子孫要素上で -moz-user-select:text を使うことでテキスト選択を再度有効化できます。

参考資料