影響あり Java に初期設定で Click-to-Activate が適用されます

公開日: | カテゴリー: プラグイン

概要

Firefox 26 以降、プラグイン の有効化にはユーザーインタラクションが必要となります。人気のある Adobe Flash Player を除き、ウェブページに埋め込まれているすべてのプラグインコンテンツは初期設定で無効化され、ユーザーのクリックで有効化されます。この変更は、ブラウザーのセキュリティとパフォーマンスを向上させるために行われるものです。詳しくは Mozilla Security BlogFuture Releases Blog を参照してください。ウェブ開発者の皆さんには、HTML5 をはじめとするモダンなウェブ技術を活用して、より豊かなユーザー体験を提供することを推奨します。もしそれが不可能な場合は、サイト作者のための Click-to-Activate プラグインガイド を参照してください。

更新: Mozilla は、ホワイトリスト戦略が決定するまでの間、Beta と Release チャンネルでは、Java を除くすべてのプラグインの Click-to-Activate 有効化を延期 することを決定しました。

参考資料