取り消し HTTP ヘッダーフィールド項目の RFC 2047 エンコーディング対応が削除されました

公開日: | カテゴリー: その他

概要

Content-Disposition ヘッダー内の filename パラメーターをデコードする際、Firefox は RFC 2047 エンコーディングを使用してエスケープを試みていました。これは関連仕様によるとバグであり、Firefox と Chrome でしか実装されていませんでした。RFC 2231、RFC 5987 エンコーディングで代用してください。

更新: RFC 2047 エンコーディングの使用状況についてデータを収集・解析するため、この変更は延期されました

参考資料