リグレッション 一部のインターフェイス上で watch()TypeError を投げます

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

Firefox 23 以降、オブジェクトプロパティへ行われた変更の監視に使用できる非標準の watch メソッドが、DocumentHTMLSelectElement、あるいはおそらくその他いくつかの DOM 要素インターフェイスを対象とした場合に TypeError を投げます。回避策は Proxy を使うことです。なお、watchunwatch は将来的に削除される可能性があり、それら Firefox 固有メソッドの使用は避けるべきです。このリグレッションは Firefox 27 で修正されました。

参考資料