影響あり 旧式 Crypto API が削除されました

公開日: | カテゴリー: プライバシー & セキュリティ

概要

window.crypto 上に実装されていた Netscape 由来の 旧式 Crypto API が、標準 Web Crypto API の実装に伴って削除されました。これには、enableSmartCardEventsversion プロパティ、generateCRMFRequestimportUserCertificateslogoutsignText メソッドが含まれます。詳細は MozillaWiki の記事 を参照してください。

この旧式 API は Firefox 33 で無効化 されましたが、未だに様々な銀行や行政機関で使われていることから Firefox 34 で再び有効化されました。今回のバージョンで API は完全に削除されましたが、まだそうしたサイトを使う必要のあるユーザーは signTextJS 拡張機能 で代用可能です。

参考資料