影響あり Fetch API と Service Worker Cache API によっていくつかのグローバルオブジェクトが追加されました

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

Firefox 39 以降、新しい Fetch API が初期設定で有効となっています。この API によって HeadersRequestResponse インターフェイスと fetch メソッドが実装されたため、今後これらの名前を独自のグローバル変数に使うことはできません。Dailymotion のサイトが、独自の Request オブジェクトを使用していたことから、この変更による影響を受けたことが判明しています。

Firefox 39 では Service Worker の Cache API も実装され、Aurora、Nightly 両チャンネルで有効化されていますので、新しい CacheCacheStorage インターフェイスにも注意すべきでしょう。

参考資料