XHR 向け Accept ヘッダーが簡素化されました

公開日: | カテゴリー: ネットワーキング

概要

Firefox は従来、setRequestHeader で開発者定義の値が与えられていない場合は、XMLHttpRequest.send メソッド向け Accept HTTP ヘッダーの値として、text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 を送信していました。XMLHttpRequest Level 2 仕様に従い、Firefox 51 以降この既定値は */* となります。

参考資料