follow 以外のリダイレクトモード時にリダイレクトが検出された場合、fetch()Request は例外を投げます

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

オープンリダイレクタのリスクを防ぐため、リクエストの redirect オプションが manual あるいは error に設定され、そのレスポンスに 1 つあるいは複数のリダイレクトが含まれていた場合、fetch メソッドと Request コンストラクターはネットワークエラーを投げるようになりました。また、Response インターフェイスに redirected プロパティが追加されたことで、開発者はこの新しいプロパティをチェックして信頼できないレスポンスを防ぐことが可能となりました。

参考資料