取り消し Flash が「クリックして有効化」時は navigator.pluginsnavigator.mimeTypes に列挙されなくなりました

公開日: | カテゴリー: DOM, プラグイン

概要

Firefox 50 以降、Adobe Flash Player プラグインが「クリックして有効化」するよう設定されている場合、navigator.pluginsnavigator.mimeTypes 両プロパティに含まれなくなりました。多くのサイトは Flash が判別できない時は代わりに HTML5 動画を提供していることから、この変更は Flash を手作業で有効化する必要のあった場面においてユーザー体験を改善するものと期待されています。今のところ他のプラグインに変更はありません。

更新: この変更は 49 Aurora チャンネル (Firefox 49 Developer Edition) へ入る直前に取り消されました。Flash の有効化が機能しなくなった ことと、HuluFacebook で動画が再生されなくなったことが原因です。Mozilla 開発者がこれらの問題を調査しています。

更新: 上記のバグが修正され、当該パッチは Firefox 50 へ再投入されました。私たちはこのドキュメントを更新し、navigator.mimeTypes も影響を受けることを記載しました。

更新: プラグイン有効化に関するバグがいくつか報告されたため、この変更は Aurora 開発サイクル中に 無効化 されました。

参考資料