RTCStatsReportMap のようなオブジェクトになりました

公開日: | カテゴリー: 音声 & 動画

概要

RTCPeerConnection.getStats メソッドで取得可能な RTCStatsReport の実装が最新の WebRTC 仕様に合わせて更新され、このインターフェイスは entriesforEachgethaskeysvalues@@iterator メソッドと size プロパティを提供する Map のようなオブジェクトになりました。オブジェクト上で読み取り専用の加算プロパティへ直接アクセス可能な古い実装は、コンソールで警告が表示されるようになり、まもなく削除されます。この例 が示す通り、要するに report[key]report.get(key) に書き換えなくてはなりません。

更新: 旧来の Map のようではない getStats アクセスは Firefox 66 で削除されました.

参考資料