リグレッション 非同期レンダリングモードにより一部の Flash コンテンツの表示に問題が発生しています

公開日: | カテゴリー: プラグイン

概要

Firefox 49.0.2 で、ブラウザーの安定性とパフォーマンスを向上させるため、Adobe Flash Player プラグインの非同期レンダリングが初期設定で有効となりました。これにより、64-bit 版 Windows 上での Stage 3D 対応入力メソッド (IME)、ページスクロールに関する既知の問題も解決されました。

ただ、動画プレーヤーやゲームなど 様々なコンテンツが正常に表示されていないという報告 があり、Mozilla 開発者がそれらの問題を調査しています。

更新: 相当数のリグレッションが発生したため、非同期プラグインレンダリングは Firefox 49 の Windows 32 ビット版ではまもなく リモートで無効化 されます。Firefox 50 Beta でも無効化されました。一方 64 ビット版では、上記の問題を防ぐため有効のままとなります。

参考資料