影響あり WebRTC サイマルキャスト属性内の pt=rid= は非対応となりました

公開日: | カテゴリー: 音声 & 動画

概要

Firefox 71 で、WebRTC サイマルキャスト属性内の旧式パラメーターである pt=rid= がパースされなくなりました。Firefox 68 以降で対応している新形式では RID のみが必要とされており、例えば

a=simulcast: send rid=8 recv rid=9

は以下のようにしなければなりません。

a=simulcast: send 8 recv 9

現在、この変更により Google Hangouts MeetWhereby のビデオ通話が使用できなくなっています。

更新: この変更は、各サービスが新たな挙動を受け入れるための時間を増やすため、Firefox 71 では取り消されました。Mozilla の開発者は Firefox 72 で再度変更を行う予定です。

更新 2: GoogleWhereby がそれぞれ問題を修正したことから、この変更は Firefox 72 へ再度投入されました。もしあなたが同様のサービスを運営している場合は、必ずテストしてください。

参考資料