影響あり 通知許可や画面キャプチャの要求にユーザーインタラクションが必要とされるようになりました

公開日: | カテゴリー: 音声 & 動画, DOM

概要

Firefox では従来ブラウザー内でのユーザーインタラクションなしにプッシュ通知の許可を求めることが可能でしたが、プロンプトスパムを防ぐ取り組みの一環として、そうした手法は Firefox 72 で機能しなくなりました。Nightly と早期 Beta/DevEdition チャンネルでは Firefox 68 以降既にユーザーインタラクションが必要とされており、Firefox 71 ではそのような事例に対してウェブコンソールに廃止予定の警告が表示されます。

Notification.requestPermissionPushManager.subscribe 両メソッドは常に clickkeydown といった短時間で実行されるユーザー生成イベントハンドラーの内部から呼び出さなければなりません。

ユーザーのコンピューター画面を画像 (スクリーンショット) や動画 (スクリーンキャスト) としてキャプチャできるようにする MediaDevices.getDisplayMedia メソッドにも同じポリシーが適用されます。

参考資料