ページ読み込み中に fetch() によって返された Promise の解決が先送りされるようになりました

公開日: | カテゴリー: DOM, ネットワーキング

概要

Firefox 69 以降、ページ読み込み中に fetch() によって返された Promise は、空き時間が得られるか読み込みが完了するまで解決されなくなります。setTimeout()XMLHttpRequest に対して最近行われた変更と同じく、この変更はページ読み込み速度の改善を意図したものですが、初期化コードが適切に設計されていない場合、予期せぬ競合状態が起きる可能性があります。あなたのサイトが該当する場合はテストを行うようにしてください。

参考資料