Vibration API がクロスオリジン <iframe> から使用できなくなりました

公開日: | カテゴリー: DOM

概要

Firefox 72 以降、クロスオリジン <iframe> 内での Vibration API の使用が許可されなくなりました。これは、この API が信頼できないサードパーティによってしばしば悪用されるためです。今後、そうした場合には、navigator.vibrate メソッドの呼び出しはエラーなしに失敗するようになります。Google Chrome は既にバージョン 55 で 同様の変更 を行っています。

参考資料