延期 WebRTC の DTLS 1.0 対応が廃止されました

公開日:

カテゴリー: 音声 & 動画, ネットワーキング, プライバシー & セキュリティ

リリース: 今後

概要

Firefox 75 80 で WebRTC における Datagram Transport Layer Security (DTLS) の既定最小バージョンが 1.2 に引き上げられました。Mozilla によれば、98% 以上の WebRTC サービスが既に DTLS 1.2 を採用しています。もしまだ DTLS 1.0 を使用している場合は、今がアップグレードの時期です。

更新: Mozilla は Firefox 75 Beta の DTLS 1.0 対応を一時的に再有効化する方針です。これは、新型コロナウイルス (COVID-19) の流行を受けて、現在多くの人が在宅勤務を強いられビデオ会議ソリューションに依存していますが、そうしたサービスのひとつである Jitsi がまだ DTLS 1.2 に対応していないためです。また COVID-19 を理由として、Google が DTLS 1.0 対応を廃止 する予定となっていた Chrome 82 の公開を延期 しています。状況が変わり次第このドキュメントを更新します。

更新 2: この変更は Firefox 80 で行われます。

更新 3: Google が Chrome で同様の措置を行う準備ができていないため、この変更は再度延期されました。

参考資料