誤ってコンテンツに露呈されていた DOMWindowClosed などの内部イベントが削除されました

公開日:

カテゴリー: DOM

リリース: Firefox 79

概要

12 を超える非標準の内部イベントがウェブに露呈されていたことに Firefox 開発者が気が付きました。概して意図しないものでしたが、一部はテスト目的で実装されたものでした。Firefox 79 以降、これらのイベントはウェブコンテンツから使用できなくなります。

  • DOMWindowClose: 新しいタブやポップアップイベントが window.close() で閉じられようとした際に発生していました
  • fullscreen: fullscreenchange とは別物です
  • MozBeforeInitialXULLayout
  • MozMouseScrollFailed
  • MozMouseScrollTransactionTimeout
  • MozPaintWait
  • MozPaintWaitFinished
  • MozPerformDelayedBlur
  • occlusionstatechange
  • resolutionchange
  • willenterfullscreen
  • willexitfullscreen
  • XULAlertClose

これをテストするには?

この変更は当プロジェクト提供の Firefox 開発者ツール拡張機能 に含まれている互換性チェッカーでテスト可能です。今すぐインストールしましょう!

参考資料